【unisex】FRUIT OF THE LOOM〈フルーツオブザルーム〉 FRUIT PARLOR ART PROJECT - 神山 隆二 WHITE
5982b4e3ed05e64c03001166 5982b4e3ed05e64c03001166 5982b4e3ed05e64c03001166 5982b4e3ed05e64c03001166 5982b4e3ed05e64c03001166 5982b4e3ed05e64c03001166 5982b4e3ed05e64c03001166 5982b4e3ed05e64c03001166 5982b4e3ed05e64c03001166 5982b4e3ed05e64c03001166 5982b4e3ed05e64c03001166 5982b4e3ed05e64c03001166 5982b4e3ed05e64c03001166 5982b4e3ed05e64c03001166

【unisex】FRUIT OF THE LOOM〈フルーツオブザルーム〉 FRUIT PARLOR ART PROJECT - 神山 隆二 WHITE

¥5,500 税込

¥30,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

  • XS

  • S

  • M

  • L

FRUIT OF THE LOOM〈フルーツオブザルーム〉 FRUIT PARLOR ART PROJECT - 神山 隆二 WHITE XS/着丈62/身幅43/肩幅38 S/着丈64/身幅48/肩幅40 M/着丈66/身幅51/肩幅42 L/着丈69/身幅54/肩幅44 素材:綿100% MADE IN HONDURAS 5,500yen *Sサイズ着用 (身長164/体重55) 国内外のアーティストに果物をテーマにしたアートを依頼した、FRUIT OF THE LOOMのアートプロジェクト、”FRUIT PARLOR (フルーツパーラー)”。 シルクスクリーンアーティスト/ペインター/イラストレーター。1972年、東京生まれRYUJI KAMIYAMA氏によるアート作品。 一枚でも、インナーでもシャープに着こなせるベーシックなシルエット。老舗ならではのサイズ感や着心地の良さをお楽しみください。 ◇神山隆二 90年代初頭、グラフィック業界から衣服の世界へ。Tシャツの手刷り、古着のリメイク、ハンドメイドによる作品を中心としたブランド「FAMOUZ」として裏原宿での活動を10年行う。活動後に路上から公共に至る場所にてライブペイントを中心としたARTへの活動を行い2003年、東京・中目黒での個展を皮切りに、サンフランシスコ、ロサンジェルス、北欧などエキシビジョンを開催。国内外で壁画やシルクスクリーン作品を残す。近年は、BlANKS名義のもとB品(陶器/ガラス)の再生プロジェクトや企業のショールーム、ウィンドウ、壁画を描き続けている。 http://ryujikamiyama.com/ ◇風合いを楽しむ FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)は、肌触りのいい生地としっかりした縫製が魅力で、アメリカの定番Tシャツブランドといえばその名前が挙げられる程多くの人に愛されるブランドです。 生地糸は、目の詰まったハイゲージ生地を採用し、細番手の糸を高密度に編み立てることで、定番のドライでざっくりした程良い生地を作ります。 使用しているトンプキン編み機は、1847年モースメラーが発明した下から上へ向かって編む丸編み機で、非効率な生産方法ながら心地良い編地を織り上げることが出来るのが特徴です。 トンプキン編み機は、普通の編み機と比べてゆっくりとした速度で毎時1mを編むため、糸に余計な力がかからず、リラックスしたように編まれるため、糸そのものの柔らかさが生かされたTシャツになっています。 ◇FRUIT PARLOR アート展 フルーツで染めあげたTシャツをキャンバスにしてアーティストたちが思い思いのフルーツを表現した「フルーツパーラー」。国内外から10人の気鋭のアーティストとコラボレーションしたスペシャルな企画です。 そして、Tシャツの色を出しているのはフルーツダイです。果実から染料を抽出した自然染料に少量の化学染料を配合することで、 鮮やかな発色性を実現しながら、一般的な品質基準の堅牢性を得ることが出来た新しい染色技術によるもので、光が反射することで色合いに奥行き・揺らぎが生まれ、他にはない独特な色合いが現れます。 自然染料は化学染料のように一つの構造でなく、一色の中に何種類もの変化する色素が入っているため、その変化する色素が光に乱反射することにより、人を安心させたり心からリラックスすることが出来ると言われています。 草木染めなどのオーガニック染料では実現できなかった発色で、まるで果実のいい香りが漂ってきそうな色鮮やかさです。着込めば着込む程表面の色が落ち、熟した色合いが楽しめますので、味わいのあるTシャツに育ててほしい一枚。 ◇切り絵手法デザイン アメリカ、シカゴの切り絵作家が手がけたプリントTシャツは、どこか呪術的、民族的なイラスト。動物や人、波、雲、炎、星などのアイコンを並べ、エコロジカルな雰囲気と独特の表現が注目され、雑誌VOGUE、SONYビルのアートワークや、アパレルブランドへのデザイン提供など行っています。 ◇暮らしに溶け込む FRUIT OF THE LOOM 150年以上の歴史を持つ世界有数のベーシックアパレル・アンダーウェアメーカーのFRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)。現在アメリカ・ケンタッキー州に本拠地を置き、 米国のアンダーウェア、プリント用Tシャツ市場でトップブランドとしての地位を確立しています。古くからアメリカ人のライフスタイルに溶け込み、この果実のロゴを知らない人はいない程で、プリントTシャツやアンダーウェアのブランドとして広く知れ渡っています。