Manual Alphabet〈マニュアルアルファベット〉×NANGA〈ナンガ〉 ECWCS DOWN PARKA BLACK
5bc56abaa6e6ee30dd0004f1 5bc56abaa6e6ee30dd0004f1 5bc56abaa6e6ee30dd0004f1 5bc56abaa6e6ee30dd0004f1 5bc56abaa6e6ee30dd0004f1 5bc56abaa6e6ee30dd0004f1 5bc56abaa6e6ee30dd0004f1 5bc56abaa6e6ee30dd0004f1 5bc56abaa6e6ee30dd0004f1 5bc56abaa6e6ee30dd0004f1 5bc56abaa6e6ee30dd0004f1 5bc56abaa6e6ee30dd0004f1 5bc56abaa6e6ee30dd0004f1 5bc56abaa6e6ee30dd0004f1 5bc56abaa6e6ee30dd0004f1

Manual Alphabet〈マニュアルアルファベット〉×NANGA〈ナンガ〉 ECWCS DOWN PARKA BLACK

¥84,240 税込

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

  • 1(S)

  • 2(M)

  • 3(L)

Manual Alphabet〈マニュアルアルファベット〉×NANGA〈ナンガ〉 ECWCS DOWN PARKA BLACK 1(S):着丈74.5/身幅59.5/裄丈84 2(M):着丈76.5/身幅61/裄丈87 3(L):着丈78.5/身幅63/裄丈90 表地:綿68%,ポリエステル21%,ナイロン11% 裏地:ナイロン100% 中綿:ダウン90%,フェザー10% 日本製 84,240yen *1(S)サイズ着用(身長164/体重55) 機能・デザインが融合した完成度の高い傑作の別注モデル。「ECWCS」とは、「Extended Cold Weather Clothing System(拡張式寒冷地被服システム)」の略で、 マサチューセッツ州にあるアメリカ陸軍 研究・開発・技術センターによって、1980年代に開発された保護服システムです。1986年開発のこのタイプの防寒アウターは、様々な装備やインナーと組み合わせて着用する事を目的としているため、シンプルなデザインに仕上げられたアウターです。中綿には760フィルパワーの良質なヨーロピアンダウンを使用し、程よいボリューム感は優れた保温力を実現。アームホールはブルゾン、ジャケットの上から着用できるように大きく取っています。あらゆる収納に適した複数のポケットや袖口のベルトストラップ、取りはずし可能なフードや、中の熱を逃がす脇下のベンチレーションを備えるなど、随所に本格的なディテールを採用。普段の装いや肌寒い時期のアウトドアシーンに快適な暖かさをもたらします。 ◇STYLE SAMPLE https://ameblo.jp/enoughlounge/entry-12413433407.html https://ameblo.jp/enoughlounge/entry-12412286357.html https://ameblo.jp/enoughlounge/entry-12412286544.html ◇フィルパワー数値 ダウンの強度、圧力に対する反発力。760FPの場合30gのダウンに圧力をかけると760立方インチ反発します。大きい数値ほど良質です。 -NANGA- ジャパンブランドであるNANGA(ナンガ)。社名の由来はヒマラヤにある8,000メートル級の高峰ナンガバルバット。伊吹山の麓、滋賀県米原市の創業74年の国産「羽毛商品」メーカーです。主にシュラフ(寝袋)やジャケット・パンツ等登山アパレルを国内生産しています。 -Manual Alphabet- ブランド名である"MANUAL ALPHABET"とは"点字"を意味し、実際に手に取って商品の良さを確かめて欲しいという想いから名づけられています。また”大人が楽しめるシャツを作る”をテーマに、職人工場発信の正統派の縫製は、一人が一枚を作る工程で、カットソー素材まで全て本縫いで仕上げられています。クオリティーとスタイルのデザイン性を兼ね備えた、ワンランク上のSHIRTS作りを目指しているブランドです。